家畜の健康と能力アップ!




     



   BMエルドとは動物に有益な糸状菌3種と酵母菌1種を赤土の乾燥粉砕物に混合して、培養発酵させたもので、天然のミネラルや微量要素なども豊富に含まれています。
   現在の家畜は昔と違い、省力化と生産性が重視され家畜本来の生理から離れた粗飼料不足や濃厚飼料多給型などの飼養形態になっています。また、多頭化や省力化により畜舎環境は好ましくない菌群が定着し、畜舎内外で各種の病気や障害の原因となっています。
   BMエルドは病気や体質、環境の改善を目的とした微生物応用・混合飼料です。 



牛   Body Weight (kg)  100  200  300〜400  500
 BMエルド (g)  10  20  30〜60  50

       養豚:飼料の2〜5%を混入   ブロイラー:飼料の1〜2%を混入
       採卵鶏:飼料の1〜2%を混入

       【原材料名】 ・米ぬか  ・馬鈴薯  ・赤土  ・善玉糸状菌3種類  ・酵母菌1種類



   各家畜が摂取することによりストレスの解消、体調の維持と改善、嗜好性の向上に伴う増体のアップ、肉質(卵質)の向上、死鶏率・破卵率の減少、産卵率・HU・卵殻強度の向上、酸性化された飼料などのpH調整や下痢・鼓腸症・尿石貧血などに効果があるといわれております。
   また、動薬物(抗生物質)等の使用を現象させることを可能とさせ、環境保全をお手伝いします。
   畜舎の環境改善と臭気軽減、糞尿の発酵促進にも役立ちます!



元東京農業大学 教授 金木良三農学博士より〜

■バクタモンで硝酸態窒素含有率が低下?!
 驚くべき試験結果は⇒コチラ

バクタモンによる土壌改善事例

小規模養鶏のモデル
     循環型農業を目指す!
      (鶏卵肉情報掲載記事)

糖度の高い桃・みかんで、ギネスを目指す!
    (産経新聞掲載記事)
      
中国から視察団が訪問!
    (神戸新聞掲載記事)